超速鮮魚寿司 羽田市場
用途 : 飲食店 
種別 : 内装
所在地 : 大阪府大阪市
竣工年月 : 2022.8
写真 : 山田 圭司郎
協力 : Design Offiice Considerate | Taftah architects

羽のパターンがつくりだす軽やかさとリズム
首都圏を中心に海鮮系飲食店を展開する羽田市場株式会社による関西発出店となる「超速鮮魚寿司 羽田市場」の内装計画。 羽田市場は日本各地の漁師・契約産地から飛行機や新幹線で鮮魚を市場に通さずダイレクトに輸送する「超速鮮魚」という獲れたての鮮魚の提供を行っている。そのような特徴的な流通システムをもつ、羽田市場らしい寿司屋とはどうあるべきかを考えた。 計画では壁面の構成の仕方に着目し、ファサード、垂れ壁、間仕切の高さを変えて空間を構成し、既存のガラス面から大阪駅を臨む開放的なシーンや板前を間近に感じられる客席とした。 そして羽田市場らしい空間とするため「羽」という文字からパターンをつくりファサードや垂れ壁において光壁とすることでパターンを浮かびあがらせ軽やかさやリズム感を生み印象的な壁面を生み出すと伴に、店舗内外から連続的に計画することで市場のように気軽に入りやすい印象をつくることを目指した。
WORKS BACK